2007年10月17日 (水)

小鹿田焼

おばあちゃん家に週末、2泊3日の日程でいってました。ちょうど日田で民陶祭やっていたので、小鹿田焼をみにいきました。大分の情報サイト→小鹿田焼

13 小鹿田焼公式HP→ http://www.onta.jp/

12 窯元は10軒ほどしかなく、重要無形文化財に指定されています。伝統的なところもあれば、ちょっと斬新な試みをしている窯元もあってみてて飽きないです。

14 →陶土をつくための唐臼の様子。

流れてくる水の力を利用しててとても風情あります。

0 焼き物って手作業でやってるから同じようなパターンでも微妙に違いがあって、お皿買うのにもじっくり見入ってしまいます。ゴールデンウィークには陶芸体験もできるそうなので、挑戦してみたい!

|

2007年9月18日 (火)

浜の市

Cimg4541久々に浜の市にいってみたけど、初日は人少なかったな。20日までやってるみたいです。 写真の 「一文人形」は毎年一個ずつ買ってもらってたから結構そろってるかな。

Cimg4546

名物の「志きし餅」。藩主の座蒲団の模様。ケーキ屋アトベが売り出すのは祭りの期間だけだから、買って食べるのは言わずもがなの行事。

|

2007年7月22日 (日)

帰省してました。

Cimg4427 大分に先週帰ってました。が、バタバタとしてあっという間の滞在でした(泣)

←久々に、スタンリー以外の2匹とも再開でした。

Cimg4429 趣味でお米作りしてる父親は、アイガモ農法に興味があるようで。確かにまわりより雑草がなくてキレイな仕上がりでした。

|

2006年8月 6日 (日)

くじゅう花公園

Cimg2201

着いた時間が遅かったため、もう閉園してました。

Cimg2187

外からちょっとだけ花がみえます。

Cimg2198 

中の様子は、またいつか入れた時にでも。

|

2006年8月 5日 (土)

九重

Cimg2233 昨日、大分から東京に帰ってきました。大分は連日33℃を越える猛暑。。。ということで、8月3日and4日は九重に避暑しに行ってました。

山に囲まれた場所で、夕方6時の時点で20℃と、かなり快適♪むしろ寒いくらいでナイスな場所です。

Cimg2239

火山が活動中。

Cimg2242

Cimg2224

|

2006年4月 3日 (月)

大分県のフラッグショップ

みんな、3月31日の日経新聞P21みた?いよいよ銀座に大分のレストラン『坐来(ざらい)』がオープンするみたい。熊本県のアンテナショップは吉祥寺にあるし、宮崎のも新宿にあるのに、ど~して大分のお店がないんだろと思っていた、今日この頃。一体どんなメニューをだすんだろねぇ。銀座にオープンってことは、やっぱり関あじ・関さばの高級路線かなぁ。私的に1000円以下のとり天定食を作って欲しいなぁ~。←(ありえないことでした。)

Cimg1626← 日経首都圏版には1ページ使って紹介。

あとHPもあるみたいhttp://www.zarai.jp/index.html

県のHPに、大分県出身の学生アルバイト募集ってなってたので、まさに私だわぁ!と勝手に勘違いして、応募してみました(笑)さっそく明日、面接があります。うまくいくといいなぁ♪

|

2006年3月 6日 (月)

チョロ松

今日、東京に戻ってきました。充実の春休みで、大満足です。

あぁ~大分のおいしいものとしばらくお別れです。写真見て、行った気分を楽しむしかないかなぁ。

Photo_20 では、今日はチョロ松を紹介します。

〒 874-0920 大分県別府市北浜1-4

℡ 0977-21-1090

Photo_21 ここのお店にきて、はずせない料理といえば、ブタ天です。大分は、とり天(から揚げとは別のやつ)が郷土料理なんだけど、この店のブタ天もいけてます。ボリュームもあるし、これをポン酢でいただきます。

Photo_22 あと、ここの名物料理はカモ吸いです。登録商標を持つ元祖鴨吸いを味わえます。麺ありORなしを選べるけど、断然ありのほうがおいしいですよ。

|

2006年3月 5日 (日)

ガーデニング

Photo_3 ここはどこでしょう?

ヒント:日本にいながらにしてアメリカにいるかのような。。。まぁ、そんな錯覚におちいるわけはないけどね。。。名前がUSAというか。。。なんというか。。。

Photo_4

というわけで、USAこと宇佐にやってまいりました。

おばーちゃんがいるものですから。このアメリカもどきの場所にねw

Photo_5 ♪もうすぐ春ですねぇ~♪

今年は自分のハーブ農園を作ろう!!と思うわけです。

Photo_6 材料はこんな感じで↓

今回用意したのは、レモンバーム・バジル・クレソン・パセリ・ワイルドストロベリーの5種類。基本的には食べれるハーブをセレクトしました。

Photo_16 じゃ~ん。1時間くらいでできあがり~。

次、ゴールデンウィーク帰れるかなぁ。。。そんときまでには大きくなっててよん。

|

2006年3月 2日 (木)

甘味茶屋

パンダが・・・ちょっとじゃま。というコメントを、カナダのぴっぴにもらったので、今日はパンダ出さないです(;_;)

Photo_14

今日は大分の郷土料理を食べれる、甘味茶屋についてです。ガイドブックとかテレビにも出てたりして、最近はすっかり有名になってしまった甘味茶屋。「だんご汁」や「やせうま」がおいしくて、リーズナブルな値段であじわえます。

Photo_15 我が家も、「昔は天むすのおにぎりの大きさが今の2倍くらいだった気が。。。」という心のモワモワを除けば、今も変わらぬ味を楽しんでます。

*大分の味・甘味茶屋* 

                                          大分県別府市実相寺1組の4

                                       http://www.amamicyaya.com/

|

2006年3月 1日 (水)

別府

Photo_10湯の町・別府を探索します!!

明礬(みょうばん)温泉からみえる別府の景色です。右の赤い屋根のお店で、地獄蒸しプリンや温泉たまごが食べられます♪

右奥にみえるのが高崎山。サルがいます。

Photo_12ここらへんは、いたるとこから温泉の煙があがっていて、道路のコンクリートの割れ目からも、もくもくなってました。湯の花は、入浴剤として使えます。

Photo_13 (日曜日に行ったんで、日付が26日になってます。)

別府といえば、地獄めぐり。ということで、血の池地獄を紹介します。

*地獄めぐりの公式HP*http://www.beppu-jigoku.com/

Cimg0065

足湯のコーナーもあります。みんな足が真っ赤になってました。。。ここに来る際はタオルをもっとくことをオススメします。

                   

|

より以前の記事一覧